JAカーローン

JAバンクが展開する自動車ローンである【JAマイカーローン】についての紹介。

JAカーローンは、JA(農協)・信連(信用農業協同組合連合会)・農林中金(農林中央金庫)から構成される【JAバンク】が展開する金融サービスの一つで、新車や中古車の購入の際に融資を受けることが可能な自動車ローンです。

正式には【JAマイカーローン】というサービス名称ですが、自動車に限らずバイクの購入費用に関してでもローンを申し込むことが出来ますし、車両飲みに対してだけでなく、自動車やバイクの購入の際に関連する付帯費用や車両修理、車検費用などにも適用され融資を受けることが可能です。もちろんJAカーローンも他の金融期間の自動車ローンと同様に、返済方法をはじめ融資額・融資期間などを選択できますので、無理のない返済計画をたてることができます。

JAのマイカーローン

JAカーローンJAのマイカーローンでは受けられる【融資額は500万円以内】となっています。この金額はあくまでもローンで借り入れることが可能な限度額のことであり、融資を受ける側である借り入れ希望者個々の信用審査の内容によって融資可能金額は異なってきます。

なので、カーローンを申し込む以前でのJAバンクとの取引の有る無しや、年収や勤続年数など、一般的な金融機関でローンを申し込む際と同じような審査基準があり、融資可能となる金額や融資を受けることができるかそのものの可否も異なるようです。

低金利なJAカーローン

マイカーローンを申し込む場合に注意しておきたいポイントは幾つかあるのですが、その中でもやはり一番気になるのがローンに対する金利です。

今回取り上げているJA(農協)のマイカーローンは、信販系などその他の自動車ローンとの比較において、ひじょうに低金利で融資を受けることが可能なようです。また、全国にあるJAバンクによって、ある条件に該当する人であれば基準金利より優遇される項目もあり、それらの条件に当てはまれば通常より低い金利で融資を受けることも可能なようです。

マイカーローン返済シミュレーション

JAカーローンの融資を申し込むかどうかはさておき、現在又は近い将来に自動車の購入を検討しており、自動車ローンのシミュレーション計算をあれこれ考えている場合であれば、JAバンクのホームページ内に便利な【マイカーローン返済シミュレーション】があります。

マイカーローン返済シミュレーションでは、幾らの借り入れ金額にするか、何年で完済するか、ボーナス返済払いも組み込むかなど、自分の希望条件を入力していくことで、毎月の返済金額など簡単にカーローンの試算シミュレーションを把握することが可能です。あくまでも簡易的な試算ですが、おおよそのカーローン計算が確認できるのでひじょうに役立ちます。

マイカーローン比較

マイカーローン比較ひとことでマイカーローンと言えども、自動車販売店(ディーラー)でのマイカーローン、銀行系のマイカーローン、そしてJA(農協)のマイカーローンなどがあり、それぞれに長所・短所を含めた特徴があります。

融資限度額や金利、ローンを申し込む際の審査基準などに違いがあるのですが、基本的に住宅ローンなどと同様に、【低金利で借りられるマイカーローンでは審査基準が厳しい】、【審査基準が比較的に甘いマイカーローンでは金利が高い】といったことが多いようです。

ニュース・トピックス

【子ども手当の使い道】
2010年4月より施行となった「子ども手当」については賛否両論を含めて何かと議論されることが多いようですが、実際に受け取った家庭が子ども手当を具体的にどのように使っているのかということが、厚生労働省の調査結果により浮き彫りになってきたとのこと。

厚生労働省が2010年12月に公表した「子ども手当の使途」に関する調査結果によれば、「子どもの将来のための貯蓄・保険料」に使っているという回答が41.6%となり最も多かったようで、その次には「子どもの衣類や服飾雑貨費」、「学習塾など学校外教育費」という2項目がそれぞれ約16%という結果になった模様。

ちなみに、子ども以外の目的として利用された中では、「家庭の日常生活費」として使ったとの回答が最も多かったようです。

Yahoo!ニュースより参照抜粋